サブヴィジュアル・オンラインショップ

鉄道、城郭、歴史物の本をお探しの方、購入希望の方は戎光祥出版へ

刊行ジャンル一覧

商品詳細

雪割草
  • これから出る本(発売前)
ISBN:
978-4-86403-281-0

雪割草

定価(税込):
2,808
関連カテゴリ:
ミステリ・文芸
横溝正史 著

2018年2月上旬刊行予定
四六判/上製/450頁

1941(昭和16)年に執筆・連載された新聞小説。これまで一度も単行本化されたことがない“幻の作品”で、文学ファン、横溝ファンの間でも忘れられていた存在です。
横溝正史が生み出した名探偵・金田一耕助の原型とされる人物を始め、魅力的な人物が多数登場。また、戦前日本の高揚した世情や、文化・世相がテンポの良い筆致で鮮やかに描写されています。
原稿用紙800枚の大作は横溝正史の作品の中でも最長規模であるとともに、横溝作品唯一の家族をテーマにした小説でもあることから、これまでの横溝作品とは一線を画すものとなっています。

 物語は、戦前の東京と長野を舞台に展開。出生の秘密を抱えた主人公・有爲子(ういこ)が、様々な人々の間で苦労を重ねながらも、一人の女性として、妻として、母として成長していくというストーリーで、現代にも相通じるテーマも随所に内包されております。
 解題は、横溝正史が遺した膨大な草稿(下書き)から本作品を発見・発掘した文学研究者の山口直孝氏(二松學舍大学文学部教授)が担当。文芸ファン、横溝ファン必読の書。
申し訳ございませんが、只今品切れ中または発売前の商品です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

オンラインショップ

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら


             新規登録

商品検索

商品ステータスから選ぶ
商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引法に基づく表記
  • プライバシーポリシー