×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧»  神社神道

神社神道

  • 件 (全件)
  • 1

「海外の、熱烈な日本文化/神社マニアの友人に贈れる本ってあるのかな?」 「英語で神道と日本文化を詳しく説明できるようになりたい!」

上記のような方に、1度手にとっていただきたい本があります。

海外の方が気軽に読める『英和対訳 神道案内』(https://www.ebisukosyo.co.jp/app/Blogarticleview/index/ArticleId/10)よりも、さらに深い知識を身につけることができる『英和対訳 神道入門』です!同じく海外勤務経験の豊富な現職神主が書いているため、たしかな知識を読んで学ぶことができます。

見開きで左ページに英訳文が、右ページに日本語文が載っている便利なスタイルに定評がありますが、大きな特徴は海外の方に読んでいただくことで、≪宗教の分野での相互理解が促進される≫ところにあります!(海外の方向けに書かれていますが、日本人が読んでも大変勉強になります)

【英文で書かれた祝詞を収録!!】
日本人でも、ただ聴いているだけでは意味を理解しにくい祝詞ですが、最終章には、典型的な祝詞の英訳(大祓詞・祓詞・例祭祝詞・祈年祭祝詞・新嘗祭祝詞)が収録されています!神職に携わっている方でないと正確に訳すことが難しいこともあり、“祝詞の英訳”そのものは数が少なく大変貴重なものです!英訳祝詞は本書が支持されているポイントの1つでもあります。

【こんな方へのプレゼントに最適!】
◎祝詞の正確な英訳を知りたがっている
◎祝詞にはどんな意味があるのか知りたがっている
◎日本宗教や世界の宗教を書籍で深く学びたい
◎宗教を研究している
◎日本文化の熱烈なマニアの方 etc…

▼書籍詳細(詳しい目次は以下よりご確認ください!定価1800円+税)
https://www.ebisukosyo.co.jp/item/75/
※amazonや楽天ブックスでもご購入いただけます


2018-05-14 18:16:52

コメント(0)

もっと読む...

折りたたむ

「What are Shinto Shrines ?」「Show me the way of Temizu (手水)!」「What’s Omikuji ?」

海外から日本に遊びに来たご友人や知人を古都観光に連れ出し、このように質問され、あせってスマホでググった…という経験をされている方は、案外多いのではないでしょうか?

そんなときの“救世主本”ともいえる、海外勤務経験の豊富な現職神主が書いた『A VISUAL GUIDE TO SHINTO/英和対訳神道案内 カラービジュアル版』をご紹介します!大きな特徴は、≪見開きで左ページに英訳文が、右ページに日本語文が載っている≫ところ。

お出かけの際に本書を1冊お持ちいただければ、海外のご友人と神社巡りを楽しむことができる優れものです。ちなみに本書は、「海外の方が気軽に読める」ことに大きな重点を置いていますので、見栄えのいいカラー写真をたくさん使っています!

>>>「神社って、そもそも何?」<<<
説明ができなくても、本書のP.6を開いていただいて、さっと見せてあげれば大丈夫!となりのP.7には日本語での説明もありますので、一緒に読めば勉強にもなっちゃいます。さらに、「This is for you !」とプレゼントしてあげたら、喜んでもらえること間違いなし!です。

【こんな方へのプレゼントに最適!】
◎日本に来るのがはじめて
◎日本文化が好き・興味を持ってくれている
◎神社巡りにハマっている etc…
また海外の方だけでなく、「自分が英語で説明してあげたい!」という方にもおすすめできる本です。神社と神様についてやさしく解説していますので、気軽に読める本で基礎知識を身につけたい方にも最適です!

ぜひ本書とともに、海外から日本に来てくれたご友人を“ワンランク上の知識”でおもてなししてみてはいかがでしょうか?

▼書籍詳細(詳しい目次は以下よりご確認ください!定価1300円+税)
A VISUAL GUIDE TO SHINTO/英和対訳神道案内 カラービジュアル版
※amazonや楽天ブックスでもご購入いただけます

2018-05-14 17:51:12

コメント(0)

もっと読む...

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1