×

CATEGORY

HOME»  城巡り日和~下草の枯れる頃~
寒さが深まり下草が枯れる冬、お城巡りに繰り出す人方は案外多いのではないでしょうか?危険な虫も少なく、草も生い茂っていないので、まさに探索のベストシーズンと言えるでしょう!!

巡り日和
下草枯れる頃


ということで、弊社からいくつかお城巡りに役立つ本をご紹介させていただきます!

皆さまのお城ライフがより楽しいものになりますと幸いです。


◆図説 日本の城郭シリーズ

⇒日本全国津々浦々、地域ごとや人物ごとなど、様々なテーマでお城を紹介している本シリーズ!縄張り図、遺構・現況写真、絵図など図版を多数しています。収録城館ごとに歴史、現況、解説、ワンポイントアドバイスも記載しているため、気になる時代や地域、人物にまつわるものを持っておくと散策の際に役立ちます!お城好きのための必携本です。


◆宮坂武夫先生ご執筆!!!
『信濃の山城と館』
『甲斐の山城と館』
『信濃をめぐる境目の山城と館』


⇒洋画家でもある宮坂先生が描かれる縄張り図、断面図、鳥瞰図は、その美しさと正確さから多方面で芸術性と資料性の高さが評価され、非常に多くの方から愛されています。「いつも参考にしているのは宮坂先生の図」とおっしゃる方もいるほどです。文献調査、実測調査、そして聞き取り調査を自ら行うなど、その情熱と成果が各シリーズに詰め込まれています!

特に信濃(長野県)の城については、
ほとんどすべてを調査したと言っても過言ではない、
まさに《《《前人未踏の書》》》。とくにこれまでの成果を手書きで記された資料も収録しているので、お城巡りをライフワークにされている方はもちろん、これからお城について学びたい方にとっても、本シリーズはきっとよい刺激になるはずです!

ご好評につき、一部の書籍は品切れ・残部僅少(申し訳ございませんが重版予定なし)となっておりますので、気になる書籍がある方はお早めにどうぞ!!

商品一覧

並び順: