×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  日本の歴史»  中世武士選書7 新田岩松氏

中世武士選書7 新田岩松氏

峰岸純夫 著
2011年9月刊行
四六判/並製/283頁

源義重が新田庄を拓いて以来、 上野国を代表する武士団に成長した新田氏。 南北朝の義貞から戦国の岩松尚純まで、源氏の正系を標榜した一族の通史。

  • 中世武士選書7 新田岩松氏

  • ISBNコード

    978-4-86403-042-7

  • 販売価格

    2,400円(税抜) 2,640円(税込)

在庫切れボタン

  •  【目次】
    まえがき
    第一章 新田荘の成立
    第二章 鎌倉幕府と新田一族
    第三章 南北朝動乱と新田氏・岩松氏
    第四章 室町時代東国の内乱と岩松氏

関連商品