×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  城郭»  縄張図・断面図・鳥瞰図で見る 信濃の山城と館2 更埴・長野編

縄張図・断面図・鳥瞰図で見る 信濃の山城と館2 更埴・長野編

宮坂武男 著
B5判/並製/484頁
2013年1月刊行

○野に埋もれゆく古城跡を克明に記録すべく、更埴・長野の248城館を悉皆調査!
現地の古老に取材した伝承、史料や各城館の立地から城主・城歴等を詳述する。
○実測から起こした断面図を元に、著者自ら描きあげたカラー鳥瞰図64ヶ城を収録。
縄張・断面・鳥瞰の三図面によって、すべての城館の現状を活写する!!

  • 縄張図・断面図・鳥瞰図で見る 信濃の山城と館2 更埴・長野編

  • ISBNコード

    978-4-86403-072-9

  • 販売価格

    7,800円(税抜) 8,580円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 【目次】
    はじめに
    凡例
    カラー鳥瞰図(口絵)

    [第一部]更埴地区
    ?城館所在地図
    〈山城の調査用具について〉

    <坂城町>
    1、和合城(鼠城・和子城・城山)
    2、観音坂城
    3、内畝
    4、狐落城(狐落としの城・あみかけ小屋)
    5、三水城(福沢城)
    6、出浦城(自在山烽火台)
    7、尾城
    8、姫城
    9、岩崎城
    10、福沢氏館
    11、村上氏島館
    12、村上氏満泉寺館

    <千曲市>
    13、入山城(新山城)
    14、荒砥城(山田城・砥沢城)・荒砥小城
    15、證城(正城山砦)
    16、寄合氏館
    17、横山氏館
    18、安藤氏館(御屋敷)
    19、入山氏館(太郎様)
    20、漆原の大下館
    21、構屋敷(釜屋のタテ)
    22、城腰の大下館
    23、丸山城(小丸山)
    24、金比羅山砦(越道山)
    25、屋代氏館
    26、山田氏館
    27、若宮八幡宮館
    28、若宮の館
    29、左京屋敷
    30、八王子山砦
    31、中院林城
    32、明徳寺館と堂城山砦
    33、羽尾本田の屋敷群
    34、築地御所
    35、冠着山砦(坊城・望城・帽城)
    36、宮坂峠小屋
    37、柏王の鐘打田(鐘つけ田)
    38、柏王の鐘撞場
    39、小船山館
    40、佐野山城(古家館)
    41、竜王城
    42、小坂城
    43、屋代城(一重山城)
    44、屋代古城(城ノ内)
    45、屋代氏居館
    46、八幡松田館(松田館)
    47、稲荷山城
    48、生仁館
    49、入山氏森館
    50、唐崎山城(朝日山城・藤崎城)
    51、鷲尾城
    52、鞍骨城(倉骨城・鞍橋城)
    53、天城城

    [第二部]長野市
    ?城館所在地図
    54、清野屋敷(禽〔敖〕屋敷)
    55、妻女山陣場
    56、ノロシ山
    57、高遠山
    58、関屋城
    59、前海津城
    60、平林館
    61、笠原城
    62、清滝城(英多城・東山城・奇妙山城)
    63、松代城下諸氏屋敷
    64、竹山城(象山・城山城)
    65、尼巌城(雨飾城・東条城)
    66、寺尾城(車山城)
    67、金井山城
    68、霞城
    69、古城(古城山城)
    70、加増城(加増山城)
    71、霜台城(城の峯)
    72、保科前の山砦
    73、和田東山城
    74、小出城(城の峰)
    75、川田氏館
    76、綿内の井上氏館
    77、小出氏館
    78、保科氏館
    79、春山城(車坂城・綿内要害・綿内城・前山城)
    80、塩崎新城(赤沢城)
    81、塩崎城(五万長者城・白助城)
    82、城ノ入城
    83、楯の城
    84、屏風城
    85、上尾城
    86、和田城
    87、西の城・東の城
    88、石川城
    89、湯ノ入神社城
    90、二ツ柳神社城(二ツ柳城)
    91、須立之城(山布施城・簾立城)
    92、茶臼山陣場
    93、飯森城
    94、篠の城(岳の城・御座平)
    95、笹平城(篠平城)
    96、瀬脇の城(蓮の城)
    97、春日山城(御射山)
    98、戸屋城
    99、萩野城(やぐら峰)
    100、葭雰神社物見
    101、小野平城(波多古城・旗古城)
    102、塩生の天神山城
    103、吉窪城(小田切城)
    104、小松原城(城山)
    105、甲山城(旗古城)
    106、深沢城
    107、窪寺氏館(御屋敷)
    108、小田切館
    109、富士ノ塔砦
    110、国見のごてんじょう砦
    111、鑪山神社館(落合氏館)
    112、窪寺城(城山)
    113、木曽殿屋敷
    114、小柴見城
    115、旭城(大黒山城)
    116、旭山城(旭城・旭ノ要害)
    117、山城
    118、頼朝山砦
    119、荒安 仁科氏屋敷
    120、桝形城(城山)
    121、広瀬氏館(城山)
    122、立屋城(古城)
    123、北郷古城(城・城の山)
    124、北郷本城(城山・向山)
    125、大峰城
    126、上の平 城の腰砦(城岩)
    127、上の平 鈴木三郎屋敷(法泉房)
    128、土京城(土京山城)
    129、鐘撞堂山
    130、多胡城(観音山)
    131、多胡氏館
    132、吉の小丸山城
    133、若槻西条の城山
    134、若槻山城
    135、髻山城(髻城)
    136、押田城
    137、盛伝寺館
    138、若槻里城
    139、稲田本堀館(本堀氏屋敷)
    140、駒沢城
    141、小島古城(砂田城・焼き場)
    142、中俣城
    143、佐久間氏館(佐久間長助居館)
    144、西厳寺
    145、長沼城
    146、大塔城(大塔の古要害)
    147、布施氏布施高田館(布施城)
    148、横田城(会館)
    149、小森氏館
    150、杵渕館(殿屋敷)
    151、荒堀内記屋敷
    152、水沢氏屋敷
    153、戸部城(蔵屋敷)
    154、鍛冶屋敷
    155、広田城(広田の砦)
    156、真島氏館
    157、大堀之館(町田氏屋敷)
    158、町田氏屋敷
    159、於下館(小田切氏下屋敷)
    160、内後館(小田切氏上屋敷・殿屋敷)
    161、栗田城(堀之内城)
    162、中御所守護館(御所)
    163、三戸部氏屋敷(三戸部市左衛門宅)
    164、金子氏屋敷(千田の千本松)
    165、千田城
    166、風間館(鷹狩屋敷)
    167、尾張城
    168、平林城(平林本城・原氏城)
    169、中沢城
    170、和田城(東和田館)
    171、中越居館(宮下氏古宅・内堀の家)
    172、石渡館(高山氏館)
    173、南堀館(堀の内・小田切主水館・穂里城)
    174、横山城(本城)
    175、相木城(相木市兵衛政友之城)
    176、押鐘城(本城)
    177、善敬寺
    178、桐原城(桐原要害・高野氏古城)
    179、笹久砦
    180、大岡城(砦山城)
    181、小松尾城
    182、蟻ヶ城
    183、石村城
    184、三日城
    185、殿屋敷
    186、鐘撞堂
    187、荒古旗塚群(十三塚)
    188、狐山旗塚群
    189、大倉城(大蔵城)
    190、大倉御屋敷
    191、蟻ヶ崎城
    192、手子塚城(城の森・諏訪森)
    193、上祖山城(上の城の山)
    194、鬼ヶ城
    195、追通城(城の山)
    196、中尾城(二子の城)
    197、志垣城(鹿墻城・鹿垣城)
    198、矢坂の矢本八幡宮
    199、追通の栗田屋敷(アナタ屋敷)
    200、大昌寺山城(寺山の城)
    201、円光寺館
    202、福平城(溝口城)
    203、五十土城
    204、福平城 外郭
    205、針立城(沢尻の城)
    206、清水のアナタ屋敷(大久保の家)
    207、隠岐殿屋敷
    208、大築城
    209、古城
    210、高城(城)
    211、栗田山城
    212、栗田氏館(城之内城)
    213、根小屋城(城)
    214、猿丸城(城・猿丸太夫屋敷)
    215、城ヶ峯城
    216、有沢の城(大久保城・城山)
    217、有沢氏屋敷(番屋)
    218、木曽殿城
    219、虫倉城
    220、蓬平城(殿屋敷)
    221、大日方左門の館
    222、戸谷城(鬼無里城・上の殿屋敷)
    223、古城
    224、竹田城
    225、山角の城山(長峰城・今井城)
    226、須坂城(城山)
    227、持畔城(城峰)
    228、松原城(若神子城)
    229、柏鉢城(柏丸城・天神城)
    230、小虫倉山城(大姥山城)
    231、古屋敷城山城
    232、和田城
    233、小穴城
    234、大月城
    235、中牧城
    236、牧之島城(琵琶城)
    237、牧城(香坂牧城)
    238、上条御屋敷(香坂城・上条居城)
    239、戸谷城
    240、左右前山城
    241、左右秋葉山砦
    242、鹿谷城(城山)
    243、黒岩城
    244、萩野城
    245、北の城(城の平)
    246、中山城
    247、天皇平城
    248、斎宮城

    [コラム:山城の歩き方]
    ①城館跡の地名に頻出する「きつね」と「ねずみ」
    ②天神山城の麓で出会った小さなプール
    ③城跡の正確な位置を見出したときの喜び
    ④観光のための客寄せと城跡の破壊
    ⑤そうか、今日はお彼岸の中日だった! 
    ⑥人が眠っている間に見る〝絶景〟


    【著者紹介】
    宮坂武男(みやさか・たけお)
    1932(昭和7)年、長野県下諏訪町生。信州大学教育学部卒業。茅野氏永明小学校校長、岡谷市教育委員長等を歴任。
    教職のかたわら昭和50年代から本格的に山城の研究に没入し、以後、三十数年の間に県内外の山城を悉皆調査する。
    洋画家でもあり、その筆をもって描かれた鳥瞰図の美しさ、正確さは言を持たない。現在、県文化財保護協会会員。
    著書に『図解 山城探訪』1-20巻ほか。

関連商品