×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  その他»  『墓相 よい墓のたて方・まつり方』

『墓相 よい墓のたて方・まつり方』

矢島 俯仰 著

A5判/並製/180頁

いつまでも明るく潤いのある墓を建てたい! 娘ばかりで、無縁墓になりはしないか不安。 墓地が狭くても吉相の墓は建てられるか? など、現代社会の墓とまつりの悩み、疑問について、墓相研究の大家が、わかりやすく回答し、道を示します。

  • 『墓相 よい墓のたて方・まつり方』

  • ISBNコード

    978-4-86403-097-7

  • 販売価格

    1,600円(税抜) 1,728円(税込)

  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 【目次】
    はじめに――先祖に応える墓

    第一部 よい墓のすがた
    よい墓のすがたとは
    いのちの繋がりをつかさどる墓石
    「墓」に込められたムスヒの心
    霊魂を祀り家を健やかに保つ供養祭祀
    ハレとケ
    ハカと賽の河原
    遺体を葬りたましいを祀る両墓制
    供養の五輪塔
    すべての生命の営みとその道を示現する五輪塔
    五輪塔に薬研彫りされる梵字
    卒塔婆
    五輪塔の優れた遺物
    供養塔以外の仏塔

    第二部 いのちを繋ぐ墓のたて方
    墓石と供養塔は墓所の中心に
    五輪塔をたてる
    一基の五輪塔で両墓制にかない、子孫が祀りやすい墓をたてる
    よい墓石や五輪塔などの石材と施工
    墓所の表面は塗り固めない
    納骨室 骨 壺 分骨のこと
    「大願成就」を成す写経の功徳
    供養塔に納めるために写経する
    経 筒 開眼供養式と五色因縁の手綱
    水子地蔵のこと
    家庭祭祀の五輪塔
    お墓参りの功徳
    仏壇の祀り方
    位牌の祀り方
    祖先をきちんと供養できる過去帳
    数珠
    本家や分家、実家が絶家になったとき
    各地の死生観

    第三部 Q&A
    Q1 家の姓が変わる場合に、普通の(和型)墓石に複数の家姓や好きな言葉などを彫ってはいけませんか
    Q2 遺骨を墓石の下に直に撒いてはいけませんか
    Q3 戒名を自分でつけてはいけませんか
    Q4 戒名をつけないといけないのでしょうか
    Q5 妻の両親の位牌を預かっていますが、どのようにしたらよいでしょうか
    Q6 水子供養はどうするのでしょうか
    Q7 仏壇は必要でしょうか
    Q8 寺とは何でしょうか
    Q9 「ぼたもち」と「おはぎ」は違うものでしょうか
    Q10 墓石などに供える線香は横に寝かせるのですか
    Q11 墓相とは
    Q12 改葬の方法
    Q13 五輪塔、墓石などの頼み方
    Q14 長年家族同様に飼っていた愛犬が死にました。家の墓地に納めてはいけませんか
    Q15 よい墓と悪い墓はどこで判断するのでしょうか 附録 梵 字

関連商品