×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  日本の歴史»  戎光祥選書ソレイユ002 九条兼実―貴族がみた『平家物語』と内乱の時代

戎光祥選書ソレイユ002 九条兼実―貴族がみた『平家物語』と内乱の時代

樋口健太郎 著
2017年12月刊行
四六判/並製/162頁

摂関家分立の謎 時代の変革期に飲み込まれ、後白河・清盛・頼朝など傑物たちに翻弄されながらも、理想の実現に向けて邁進した大物政治家の数奇な一生!

  • 戎光祥選書ソレイユ002 九条兼実―貴族がみた『平家物語』と内乱の時代

  • ISBNコード

    978-4-86403-275-9

  • 販売価格

    1,800円(税抜) 1,980円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 【目次】
    第一部 摂関家に生まれて  
     第一章 摂関家の確立  
     第二章 保元・平治の乱の衝撃  
     第三章 破格の昇進と皇嘉門院

    第二部 平氏の栄華から内乱へ  
     第一章 後白河院政と清盛・基房  
     第二章 平氏政権と兼実の微妙な関係  
     第三章 平氏政権の崩壊

    第三部 執政兼実の栄光と挫折  
     第一章 執政への道  
     第二章 摂政兼実の理想と現実  
     第三章 短命に終わった兼実政権  
     第四章 晩年の兼実と九条家

関連商品