×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  日本の歴史»  戎光祥選書ソレイユ»  戎光祥選書ソレイユ007 中世天皇葬礼史――許されなかった〝死〟

戎光祥選書ソレイユ007 中世天皇葬礼史――許されなかった〝死〟

久水俊和 著
2020年4月上旬刊行
四六判/並製/208頁

後継者に皇位を譲るまで死ぬことが許されなかった中世の天皇。
天皇の死はどのように扱われ、葬られたのか?
土葬から火葬、神式から仏式、山陵から菩提寺等、めまぐるしく変わる弔い方から中世国家や天皇の実像を探る。

 

NEW

  • 戎光祥選書ソレイユ007 中世天皇葬礼史――許されなかった〝死〟

  • ISBNコード

    978-4-86403-352-7

  • 販売価格

    1,800円(税抜) 1,980円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 【目次】
    序章 中世天皇はどのように葬られたか

    第一部 〝死〟から〝不死〟へ――古代・中世前期の天皇葬礼
     第一章 死ぬことが許された天皇
     第二章 不死の天皇の登場
     第三章 「イエ」的儀礼としての天皇葬儀
     第四章 両統迭立と天皇葬儀・追善仏事

    第二部 許されなかった〝死〟――中世後期の天皇葬礼
     第一章 律宗寺院の菩提寺化と禅宗の勃興
     第二章 天皇葬儀と尊氏・義満
     第三章 後小松葬にみる皇統の揺れ
     第四章 二つの「御寺」と天皇葬儀
     
    終章 様変わりした近世の天皇葬儀

関連商品