×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  日本の歴史»  中世武士選書21 大内義興―西国の「覇者」の誕生

中世武士選書21 大内義興―西国の「覇者」の誕生

藤井崇 著
2014年6月刊行
四六判/並製/204頁

明応の政変後、足利義稙を擁して上洛。激動の室町から戦国移行期に、室町幕府の「管領代」として重きをなした天下の重鎮の生涯を、新たな視点から活写する。

  • 中世武士選書21 大内義興―西国の「覇者」の誕生

  • ISBNコード

    978-4-86403-111-0

  • 販売価格

    2,500円(税抜) 2,750円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 【目次】
    はしがき
    序章 春秋時代と室町時代
    室町という時代背景/覇者の論理

    第一章 政弘の時代
    1 大内氏の登場 大内氏とは/尋尊の大内氏観
    2 分国と応仁・文明の大乱 畿内の政弘と国許の陶弘護/帰国した政弘を待ちうけていたもの
    3 六角氏親征と分国 陶弘護の横死/将軍義尚の近江親征と分国
    4 新介の季節 政弘の嫡男と義興の誕生/義興の母「今小路」
    5 明応の政変と分国 将軍義材の近江親征と分国/将軍義材の河内親征と分国/義興妹誘拐事件/義興と赤松政則
    6 政弘の死 陶武護事件/内藤弘矩誅殺事件

    第二章 義興の時代
    1 治世開始 政弘から義興への権力継承/分国の静謐化と中央政局の波及/大友政親と義興/少弐政資と義興/仁保護郷と義興/大護院尊光事件
    2 前将軍下向 亡命将軍義尹の使者/亡命将軍義尹の山口入り/義興、朝敵となる/義尹と義興の大義名分/山口亡命幕府
    3 義興上洛 義興の上洛準備と細川政元の横死/義興東上と京兆家内紛の継続/義興の上洛
    4 在京の日々 義興の帰国願望/義興と荘園/在京に伴う問題
    5 決戦船岡山 平穏な日々/如意ヶ岳の戦/再びの平穏な日々/船岡山の戦
    6 卿と憂欝 船岡山合戦と多賀谷武重/船岡山合戦と芸石国人/義興の公卿成り/義興公卿成りの意図/将軍義尹の軽挙妄動/先行帰国国人への対処/遣明船派遣問題と義興の帰国

    第三章 防雲干支
    1 義興帰国 将軍義稙の死去/山口留守政庁/義興の寧静
    2 激戦の日々 武田元繁と義興/毛利元就と義興/厳島政策の失敗
    3 義興の死 尼子経久の強盛/義興と出雲の関係/尼子経久の東西条侵攻/義興の反撃/陶興房の奮闘/備後細沢山の戦/義興の死

    第四章 分国の内情
    1 守護代と郡代 守護代による管轄国の領国化/事例①豊前国宇佐郡の郡務/事例②周防国佐波郡の郡務/事例③長門国豊西郡の郡務
    2 郡務系役人 郡務系役人とは/能美弘助/宮川貞頼/岡部興景/赤尾親種/武断派と文治派/周防国衙徳政/分国の疲弊と「国家」意識

    終章 覇者と覇王 古代中国と中世日本の下剋上/「覇者の論理」の伝播/西国の「覇者」義興

    参考文献/大内義興略年表/あとがき

関連商品