×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  日本の歴史»  ★予約★図説 明治政府

★予約★図説 明治政府

×在宅研究応援特別キャンペーン クーポン対象外×
◎大阪歴史学大会特別販売クーポン対象◎


久保田 哲/著
2021年6月下旬刊行予定
A5判/並製/208頁

江戸幕府が倒れ、新たに日本を治めることになった明治政府。
近代国家の確立に向けて行った構造の編成や政策のありようについて平易な文章で解説する。
政府を構成したそれぞれの機関については機構の変遷を図示するなどわかりやすさを追究し、五箇条の御誓文・地租改正・廃藩置県など明治政府が行った主要な政策約20個についても関連写真などを掲載しつつ紹介する。
政治・行政だけではなく、経済・文化・外交など多くの分野を盛り込んだ、明治政府を知るための入門書の決定版。
 

  • ★予約★図説 明治政府

  • ISBNコード

    978-4-86403-376-3

  • 販売価格

    1,800円(税抜) 1,980円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 【目次】
    巻頭特集 幕末から明治へ
    01大政奉還と王政復古―新時代の幕開け/02戊辰戦争の展開―全国規模での激しい戦い/03東京奠都―天皇君主の国家をつくる/04維新の三傑―西郷・大久保・木戸

    第一部 近代国家の創設
    01三職制―幕府に代わる新たな統治体制/02太政官制(廃藩置県以前)―古代を模倣する/03行政官―宮中と政府を一括して担う/04会計官―国家の会計事務を管理する/05神祇官―祭政一致と神道教化を主導する/
    06軍務官―軍事防衛を司る/07外国官―他国との折衝に従事する/08民部官―府県政の整備と民心掌握をめざす/09刑法官―刑政の統一と刑法の編纂にあたる/10議政官―上局と下局で構成された立法機関/
    11公議所―数百人による議論を実現する場/12集議院―広く意見を募り、国家の治安を形作る/13大蔵省―財政政策の主導権を握る/14民部省―中央集権のため地方を取り締まる/15工部省―日本の近代化を推進する/
    16兵部省―国の防衛と軍幹部の養成に力を注ぐ/17外務省―外交を統括し、貿易を監督する/18大学校―主体性を重視した教育で人材を養成/19開拓使―北海道の未来を切りひらく/20刑部省―司法事務を取り扱う/
    21弾正台―幅広い調査で非法を糾弾する/22宮内省―皇室関係の事務を担い、天皇を補弼/23司法省―全国規模で〝おきて〟を管理する

    第二部 太政官制から内閣制度へ
    01太政官制(廃藩置県以後)―行政機能の向上/02正院―立法と行政の調整をはかる/03左院―制度の審議や調査を行う/04右院―諸省の案件を協議する/05教部省―宗教を管轄し、国民教化をめざす/
    06文部省―国民教育の礎を支える/07元老院―議会開設前の「立法」を担う/08大審院―不法な審判を問いただす最上級の裁判所/09陸軍省―現役将官が率いた軍事機関/10海軍省―海軍軍人の監督や軍政を管理する/
    11内務省―内政の基幹となった総合官庁/12農商務省―農林・商工の奨励を推し進める/13参事院―広く強い職権で法律規則を審査する/14逓信省―郵便・電信の要となる/15内閣制度―現代へとつながる統治システム/
    16内閣総理大臣―日本をまとめる〝リーダー〟/17法制局―学識豊かな人びとで法案を調査する/18内大臣―天皇を常に輔弼する/19枢密院―強大な権限を持った天皇の諮問機関/20帝国議会―日本で初めて開設された近代的な議会
    21地方官会議―地方の問題解決をめざす

    第三部 明治政府の政策
    01五箇条の御誓文―新政府の指針を示す/02政体書の制定―統治機構をかたちづくる/03版籍奉還―土地と人民を天皇へ返す/04戸籍法―四民平等のもと、国民を把握する/05廃藩置県―国家統一のための〝新体制〟/
    06岩倉使節団と留守政府―新潮流と混乱/07三新法―本格化する地方の自治制度/08琉球処分―日本への統合と。新たなる船出/09徴兵制―反対も大きかった軍隊の創設/10警察制度―治安を維持する要となる/
    11公衆衛生―流行病・伝染病と対峙する/12秩禄処分―長く日本を支えた〝武士〟の終わり/13屯田兵―北海道の開拓と防衛を担う/14地租改正―暴動まで招いた土地税制の大改革/15殖産興業―西洋化を推進する産業・技術の発展/
    16教育制度―全国共通となっていく学びのあり方/17神仏分離と廃仏毀釈―神道を国教とする/18郵便制度―新たな通信で全国各地をつなぐ/19外交―西洋諸国と対峙し、条約改正に挑む/20憲法の制定―「国のかたち」を示す一大事業/
    21法典編纂―旧刑法・旧民法の誕生/22財政―安定的な国家運営をするための源

    コラム
    自由民権運動/明治六年政変/西南戦争/明治十四年政変

関連商品