×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  日本の歴史»  ★予約★中世武士選書45 足利義輝と三好一族――崩壊間際の室町幕府

★予約★中世武士選書45 足利義輝と三好一族――崩壊間際の室町幕府

木下昌規/著
2021年11月上旬刊行予定
四六判/並製/324頁

〝将軍殺害〟という未曾有の大事件となった永禄の変にいたる三好氏との対立、協調、決裂の過程をていねいに整理し、
足利義輝の激動の生涯のみならず、末期室町幕府の内実も活写する。
将軍権力が最も動揺した時代に、義輝が目指した新しい統治体制とは!?

  • ★予約★中世武士選書45 足利義輝と三好一族――崩壊間際の室町幕府

  • ISBNコード

    978-4-86403-403-6

  • 販売価格

    2,800円(税抜) 3,080円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 【目次】
    第Ⅰ部 足利義輝の誕生と畿内の動乱
     第一章 義輝の生まれた時代
     第二章 新将軍義藤と父義晴の死
     第三章 朽木への移座と帰洛
     第四章 三好長慶との対立
     第五章 義輝の離京と三好長慶の京都支配

    第Ⅱ部 義輝の帰洛と永禄の変
     第一章 三好方との和睦、念願の帰洛
     第二章 帰洛後の幕府の様相
     第三章 義輝と大名との秩序関係
     第四章 朝廷・公家衆との関係
     第五章 三好氏と伊勢貞孝
     第六章 永禄の変での死は偶然か必然か


     

関連商品