×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  日本の歴史»  歴史研究 令和3年12月号 第696号

歴史研究 令和3年12月号 第696号

2021年11月25日刊行

【特集】鎌倉幕府の権力闘争
田中大喜/伊藤一美/湯山 学

NEW

  • 歴史研究 令和3年12月号 第696号

  • 販売価格

    764円(税抜) 840円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 【歴史研究 第696号 2021年12月号 目次】

    カラーグラフ
     血で血を洗う鎌倉幕府の権力闘争 /再現された鎌倉武士の食事 / 
     錦絵・古写真で見るいまむかし 王子・滝野川 /伊達政宗の片腕・伊達成実の甲冑 

    巻頭随想
     
     「いま、伝えたいこと」内廷生まれの皇子女・皇孫の称号と御名   所 功

    特集 鎌倉幕府の権力闘争
     初期鎌倉幕府の政変と武蔵武士   田中大喜
     政変の舞台を用意した都市「鎌倉」   伊藤一美
     宝治合戦と三浦一族の滅亡   湯山 学

    新発見! 文化財ニュース 編集部

    戦国島津一族と家臣団 第2回
     樺山善久―古今伝授を受けた島津家きっての文化人   新名一仁

    南北朝動乱と古戦場 第3回
     藤島の戦いと新田義貞―時代の寵児に下剋上を挑んだ男   遠藤明子

    《新連載》武田義信事件の真相に迫る 第1回   柴辻俊六

    古文書講座
     代百姓に異議なし   庄司恵一

    戦国文書を読む 第5回
     信長が若き蒲生氏郷へ所領を与える

    文化教養講座「歴史の質問帳」 第7回
     仮名(通称)と実名(諱)   渡邊洋一

    歴史学講座〈中級編〉第九十七回
     鎌倉幕府二代執権・北条義時の真相(第三回)   加来耕三

    学生招待席
     伊予には狐がいな〝いよ〟――河野氏と狐伝説   大森 昴・大矢根 弘・山田康生

    日本鉄道遺産物語 第5回
     国内最古の駅舎が現存 長浜鉄道スクエアの3つの展示施設   青葉宗太郎

    史談往来 

    【会員随想】
     
    杉目家の先祖を求めて   杉目家清
     日本書紀の決断 ――天子の王朝   野呂 崇

    【掃苔行脚】
     
    甲申政変、土佐と会津の殉難者 ――東京都港区青山霊園   加藤健太郎

    読者論壇 再考・比企一族
     鎌倉の万葉学者仙覚の二つの碑   織田百合子
     比企一族の発掘と顕彰   髙島敏明
     比企遠宗館(三門館)と泉福寺   齊藤和枝
     比企の乱を生き延びた比企能本   炭山明弘
     比企氏と畠山氏   奥田 豊

    特別企画 『マンガで読む信長武将列伝』細川藤孝編   すずき孔

    新刊紹介
     

関連商品