×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  日本の歴史»  ★予約★古河公方の新研究 第1巻 足利成氏・政氏

★予約★古河公方の新研究 第1巻 足利成氏・政氏

黒田基樹/編著
2022年6月上旬刊行予定
A5判/並製/406頁

新シリーズ刊行!
戦国関東で「将軍」の立場にあった古河公方足利氏歴代について、気鋭の研究者たちが最新の研究成果をもとに合戦・一族・家臣・発給文書などの実態を解き明かす。
本書では初代成氏と二代政氏の動向を詳しく解説。
年表や文献目録など研究面での便利さも追求し、関東戦国史に新たな一石を投じる。

  • ★予約★古河公方の新研究 第1巻 足利成氏・政氏

  • ISBNコード

    978-4-86403-430-2

  • 販売価格

    5,800円(税抜) 6,380円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 【目次】
    第1部 古河公方・足利成氏とその時代
     Ⅰ享徳の乱以降の成氏の発給文書と出陣  黒田基樹
     Ⅱ足利成氏の房総動座と帰還  石橋一展
     Ⅲ両上杉氏との和睦と長尾景春の乱  駒見敬祐
     Ⅳ堀越公方足利政知の東国下向と蹉跌  杉山一弥
     Ⅴ僧籍に入った成氏御連枝の動向――成潤・尊敒(定尊)・守実(周昉)  小池勝也
     Ⅵ成氏期の宿老・側近・奉行  長塚孝
     Ⅶ足利成氏詳細年表  黒田基樹

    第2部 足利政氏とその時代
     Ⅰ足利政氏の発給文書  黒田基樹
     Ⅱ長享の乱と足利政氏  駒見敬祐
     Ⅲ永正の乱における足利政氏の動向  中根正人
     Ⅳ雪下殿空然の経歴と社家奉行人の活動  小池勝也
     Ⅴ足利政氏の妻と子女  谷口雄太
     Ⅵ政氏期の宿老・側近  長塚孝
     Ⅶ足利政氏年表  黒田基樹
     Ⅷ古河公方関係論文目録  木下聡

関連商品